社長挨拶・事業概要
ISOの取り組み
営業案内
各種文例見本無料ダウンロード
ご意見・ご感想フォーム
お問い合わせ

 さぁ、いよいよ印刷物制作の最終工程、製本・加工です。
 印刷機から排出される印刷物を用途、目的に添って加工する作業が『製本・加工』です。加工の方法は大別すると、頁物製本と端物製本の二種類に分かれます。
 頁物製本は、基本的に複数の異なった内容絵柄の印刷物を一冊に綴じ込み、さらに表紙をくるんで本にする作業を行います。必要に応じて様々な加工が施されます。
 端物製本は、基本的には一枚の印刷物を指定の寸法に断裁し、必要に応じて折りたたんだりなどの加工が施されます。
 さらに細かく分類すると、下記の表のように分かれます。

大分類
中分類
加工技法
用 途
頁物製本
上製本
糸綴じ
高級書籍・写真集・辞書
並製本
無線綴じ
一般書籍・雑誌・小冊子
あじろ綴じ
一般書籍・雑誌
平綴じ
一般書籍・雑誌・小冊子
中綴じ
一般書籍・雑誌・小冊子
端物製本
事務用製本
単式・複写伝票
帳票類
商業用加工
化粧断ち・折り
ポスター・チラシ
その他
付加加工
穴あけ・ミシン目・ナンバリング・光沢加工・他

 


【製本料算出方法】
1.頁物製本

ア)無線綴じ 
 簡易で8〜40頁程度の印刷物に適用する製本方法。主に小冊子・パンフレットなどの場合に用いる。
(台単価×台数+表紙加工) × 部数 = 製本料 
 基本条件  最低基準部数は100部とする。
 本文加工は縦型で、基準用紙は上質・中質紙系とする。

 

■基本料金(無線綴じ)
(単位:円)
項 目
頁折数
単位
判型
100部
200部
300部
500部
800部
1000部
本文
加工
8頁折
A4
8,65
6.23
5.23
4.89
3.94
3.76
8頁折
B5
7,79
5.61
4.71
4.40
3.55
3.38
8頁折
A5
7.35
5.30
4.45
4.16
3.35
3.20
4頁折
A4
5.60
4.03
3.39
3.16
2.55
2.44
4頁折
B5
5.04
3.63
3.05
2.84
2.30
2.20
4頁折
A5
4.76
3.43
2.88
2.69
2.17
2.07
2頁ペラ
A4
5.37
3.87
5.25
3.03
2.44
2.34
2頁ペラ
B5
4.83
3.48
2.93
2.73
2.20
2.11
2頁ペラ
A5
4.56
3.29
2.76
2.58
2.07
1.99
表紙
加工
くるみ
A4
24.50
17.64
14.82
13.84
11.15
10.66
くるみ
B5
22.05
15.88
13.44
12.46
10.04
9.59
くるみ
A5
20.83
14.09
12.60
11.76
9.48
9.06

イ)中綴じ 
 比較的少ない頁のの印刷物に適用する製本方法。のりを使用せず、針金のみにて綴じ込む。主に小冊子・パンフレットなどの場合に用いる。
(台単価×台数+表紙加工) × 部数 = 製本料 

 基本条件  最低基準部数は100部とする。
 本文加工は縦型で、基準用紙は上質・中質紙系とする。    

2.端物製本
◎事務用製本(複写帳票)
 印刷されたノーカーボン紙(上中下)をセットし、天のりにより1冊の帳票に仕上げる製本方法。
1冊当り料金×部数+割増+諸加工 = 製本料
 基本条件 ・数量基準は100〜1,000冊とする。
・ 一冊あたりの組数は50組とする。 
・用紙はノーカーボン紙とする。
・マーブル・表紙(更紙)を含む。
・針金綴じの追加・ミシンまたはナンバリング入りの作業は各20%割増。

■基本料金
(単位:円/冊)
判型
面付け数
2枚複写
3枚複写
4枚複写
 
50組
100組
50組
100組
50組
100組
A4
2面
105
171
134
236
168
318
4面
67
129
86
178
107
240
B5
2面
82
132
105
182
131
246
4面
58
99
74
137
93
184
A5
2面
73
118
93
163
117
219
4面
53
97
68
134
85
176
B6以下
4面
46
79
59
109
74
147
8面
40
72
51
99
64
134

算出例
 A 5・3枚複写50組/冊×500冊(4面付印刷・No.有り、ミシンなし)の場合
 1冊当り基本料金68円×冊数500冊+割増料6,800円
=製本料40,800円 

◎事務用製本(複写ワンセット帳票)
 印刷されたノーカーボン紙(上中下)をセットし、天のりによりセット単位での帳票に仕上げる製本方法。おもに複写式の伝票などに該当します。
1セット当り料金×セット数+割増+諸加工 = 製本料
 基本条件 ・数量基準は5,000〜10,000セットとする。
・用紙はノーカーボン紙とする。
・ミシンまたはナンバリング入りの作業は各20%割増。

■基本料金
(単位:円/セット)
判型
面付け数
2枚複写
3枚複写
4枚複写
A4
2面
2.00
2.50
3.20
4面
1.75
2.19
2.80
8面
1.35
1.69
2.16
B5
2面
1.80
2.25
2.88
4面
1.55
1.94
2.48
8面
1.20
1.50
1.92
A5
2面
1.65
2.06
2.64
4面
1.45
1.81
2.32
8面
1.10
1.25
1.76
B6以下
4面
1.25
1.56
2.00
8面
1.00
1.25
1.60

算出例
 A 5・3枚複写5,000組(4面付印刷・No.ミシンなし)の場合
 1セット当り基本料金1.81円×セット数5,000組+割増0+諸経費0=製本料9,050円